あ・た・ら・し・い『35』

松永住宅株式会社

0120-357-027

〒336-0967 埼玉県さいたま市緑区美園4-17-17

営業時間/10:00~18:00
定休日/【営業・設計】毎週火・水曜日(祭日は営業します)
【工務】毎週水・日曜日

あ・た・ら・し・い『35』

スタッフブログ

2020/04/27 あ・た・ら・し・い『35』

35街区をお掃除していると急に草の中を何かが駆け出す気配。

 

赤と金属的緑色のド派手で尾の長いあの鳥。

えっつ!!!あなたは桃太郎さんのお供の日本の国鳥

雉さんではありませんか。

%e9%9b%89

 

区割りブロックに乗りそこから飛び降り、またブロックに乗り

飛び降りること4区画、さらにさらに8メートルの道を渡り

とうとう公園までアヒルのように小走りに走る?いや歩く?

 

確か桃太郎さんのお話では、鬼を空から攻撃するのが

キジさんあなたの定番絵図だったと記憶していたんですが・・・。

%e6%a1%83%e5%a4%aa%e9%83%8e

そう思った瞬間『ケーン―』と振り向きざまに鳴くではありませんか。

 

雉が飛ばずに100メートル歩いたら何か?

と聞こえたのは私だけ?

 

ところで、オスはド派手ですがメスは茶色に黒のまだらのとっても

地味な姿です。

諸説ありますがキジ猫・キジバトという命名はこのメスの羽色に似て

いるかららしいです。ナイスなネーミングですね。

 

季節柄、私が掃除していたあたりに雉さんの愛の巣があったようで

お父さんは、ド派手な姿で気を引き私を巣から遠ざける作戦だった

ようです。

お父さんの家族愛あっぱれですね!!!

 

メス雉も負けていません。『焼野の雉子』

ことわざによると、ある野原が全焼後、尾が燃えても抱卵していた

メス雉がそこにはありましたとか・・・。

 

子への愛もあっぱれですね!!!

 

ブルゾン引退後のあたらしい『35』

私の中では『』ですね。

 

 

愛のお手本、雉さん一家がご近所に棲む『35街区』は

大切な家族を守るテクノストラクチャーの松永住宅

 

 来場予約こちら

 

 

 

◆◇———————————————————————————◇◆
松永住宅株式会社
電話番号 0120-357-027
住所 〒336-0967 埼玉県さいたま市緑区美園4丁目17-17
営業時間 10:00~18:00
定休日 【営業・設計】毎週火・水曜日(祭日は営業します)
【工務】毎週水・日曜日
◆◇———————————————————————————◇◆

TOP